ナラサキスタックス


夢と真心をはこぶ

トップページ > 組織・部門 > 苫小牧営業部

苫小牧営業部

  北海道における物流の要である苫小牧港を拠点として、あらゆる貨物(鋼材・木材・バラ貨物・橋桁等の各種プラント大型製品・一般雑貨等)の輸送形態に応じた船揚げ・船積み作業及びコンテナ・フェリー輸送・保管業務及び営業を行っています。
 苫小牧営業部は、貨物、輸送形態別に営業1課、2課、複合輸送課の3課に専門分野を分けて営業を行っており、お客様の幅広いニーズにお応えすべく豊富な知識と経験により『安全・確実・迅速』で魅力あるコストパフォーマンスを日々提案しております。


営業一課

 港運部営業1課では、主に国内大手鉄鋼メーカー様より北海道向けに出荷される製品のデリバリー及び保管を中心とした物流の仲継全般を担当しております。晴海鋼材倉庫では、30トン天井クレーンによる重量製品の取扱と、リフティングマグネットを利用した厚板の荷役を行っております。在庫管理におきましてもお客様とオンラインシステムで結ばれ迅速な対応を実践しており、多くのお客様から厚く信頼を頂いております。


営業二課

 苫小牧営業2課は、輸入貨物を中心とした在来船貨物・コンテナー船貨物に関する窓口としてお客様の物流全般をお手伝いさせて頂いております。
 石炭、木材、雑貨等の通関業務、保管管理、ユーザーへのお届けまでを各部所との連携を図りながら行っており、オンラインシステムや在庫管理システムを駆使したサービスでお客様からも厚く信頼を頂いております。
 主要貨物の石炭の保管においては、全長40m、風速46mに耐えられる国内でも類を見ないドーム型テント倉庫を完備、また沼ノ端物流センター内には60トン トラックスケール場も備えており、各種お客様のニーズに合わせた万全な【品質管理】に対応しております。


複合輸送課

 複合輸送課では、自社運航による苫小牧―横浜間のコンテナ輸送並びに各船社のフェリー・RORO船を利用した北海道~本州間のシャーシ輸送を行っています。日夜、専用のオンラインシステムを駆使し「安全で確実な」サービスを心がけております。今後も、お客様のご要望にあった輸送方法により、海陸複合一貫輸送サービスをご提案させて頂きます。


晴海物流センター

 自社倉庫3棟と社有地有し、鉄鋼製品を主に取り扱っております。また、敷地内においてシートパイル・鋼管杭等の切断加工作業も行いお客様のニーズに沿ったサービスを提供させて頂いております。
●敷地面積 82,331平方メートル
●倉  庫 5,060平方メートル2棟
●倉  庫 7,260平方メ-トル1棟


沼ノ端物流センター

 吹抜上屋13棟と社有地を有し、主に製材・H型鋼材の入出庫作業を取り扱っております。
 特に、製材の入出庫におきましては関係部所とオンラインで結びお客様のご要望にお応えしております。
●敷地面積 95,292平方メートル
●吹上上屋 8,008平方メートル(728×11棟)
●コンテナ上屋 1,200平方メートル(600×2棟)